植毛に関するQ&A 植毛のことどこまで知っていますか?

植毛前の基礎知識

植毛って?

現代人の多くの人が抱える髪の悩み。いまや男性ばかりでなく女性も薄毛で悩む人は増えてきています。不規則な生活や食生活の変化、そしてストレスが溜まる一方の現代社会において人々の頭皮と髪の環境が大きく変化し、影響してきました。ある調査では、ブロンドよりも黒髪のほうがハゲにくいとの統計があるようですが、日本人の欧米人との国際結婚も少なからず影響を与えているのかも知れません。


初対面の人との第一印象を決める要素として、毛髪がどれほど大きく左右するか皆さんも実感としてお持ちかと思います。そこで近年薄毛対策として注目されてきているのが「植毛」です。植毛とは、薄くなった部分に髪の毛を植え込む治療のことです。自分の薄くなった部分に後頭部の髪の毛を植毛する「自毛植毛」と、人工毛髪を使用する「人工毛植毛」とがあります。


育毛剤や増毛剤も多く普及し、日本ではかつらが世界一の使用率を誇っています。ですがアメリカでは自毛植毛はすでに40年近くの歴史があり、普及率も日本の5倍以上といわれています。しかしここ数年日本でも自毛植毛は若者を中心に急速に広がってきており、病院によって治療法も様々あり、技術開発も進んでいます。


頭髪以外にも植毛を希望する人が増えており代表的なのはひげで、眉毛、まつ毛の植毛を希望する人もいます。さらに、アジア人の場合はアンダーヘアが生まれつき薄い人もいるので、アンダーヘアの自毛植毛が行われることもあります。


これらは医療行為のためきちんとした病院で治療を受けることになります。移植すれば終わりということではなく、その後のメンテナンスも大切になってきます。病院を選ぶ際もいくつか相談してみて、自分が納得し信頼できるところを見つけることです。


ここ数年、植毛手術は著しく進歩しており、麻酔技術の向上などで手術時の痛みはほとんどなく、植毛できる本数も飛躍的に伸びてきているようです。ですが、植毛はいずれも費用が高額になるため、自分に合った方法で納得してから行えるよう「植毛」についての基礎知識を紹介したいと思います。